旦那が独身時代に使ってたベッドシーツをカーテンにした。→「黒歴史。や、やめてさしあげて(笑)」

ちょうどいいサイズだったからと、独身時代に旦那さんが使っていたベッドシーツをカーテンにしたという奥様。 そのカーテンと化したシーツがネットで話題に(笑) 一体どういうことかというと・・・ こ、、これは(笑) Twitterでの反応は・・? や、やめてさしあげてwww — しょーごっくん (@Penguinaddictio) February 1, 2020 こ、これが公開処刑・・(゚A゚;)ゴクリ — ゆーきうさぎ (@sikibur) February 1, 2020 穴を開けたりはせず、クリップで吊っている点には温かみを感じますね🐑 — ひつじウルド (@freeze_dry_3916) February 1,

Read more

絶対やめて!MRI検査で金属を持ち込んでしまったらこんな事になってしまいます・・・。→2枚のゾッとする写真。

MRIの検査では必ず、金属持ち込み禁止と言われるはずですがなんらかのうっかりがあり金属を持ち込んでしまった場合こんな大変な事になるそうです・・・!! 私は技師になって #MRI #吸着事故 を2件経験しました そのうちの2件分の写真があるので参考に見て下さいこんな事になるので検査の際に金属の持ち込みは絶対しないで下さいね~( ̄▽ ̄*)ゞ どちらも人海戦術で無理やり引き離しましたが・・・💦それが叶わない時は1週間復旧にかかりますよ~😱💦 pic.twitter.com/LwpEvcMyLf — nyanko_toratarou (@nyanko_torataro) January 30, 2020 く、、、車椅子まで・・・!! Twitterでの反応は・・? 私 医療事務でMRIの受付してました 言ってあるのにヘアピンつけたまま入ろうとする方 居ますよねぇ — れん🍀 (@8XxQGXrJwhplS24) January 30,

Read more

【ヒーロー】警察署に謎の箱を持ち込んだ男性、その場をすぐに立ち去るも敬礼された理由とは!?

カルチャー 警察署に現れたヒーロー 先日、中国安徽省で起きたある出来事が世界中で話題となっているのでご覧いただこう。 ある男性が両手に謎の箱を抱え警察署にやってきた。そして、その箱を受付に下ろして警察官の職務に感謝を述べると、その場を立ち去るのだ。 一瞬不審者かと身構える状況だが、実は、男性が置いていったのは500枚ものマスクだった。 今、中国では新型コロナウイルスが感染拡大し、深刻なマスク不足が問題となっている。マスクの供給が追いつかないなか、この男性のとった行動にも、そして男性に対して敬礼する警察官の姿にも賞賛の声が上がっている。 日本では大量のマスクの買い占めや高額での転売が相次ぎモラルが問われているが、こんな時だからこそ助け合い共存できる世の中になってほしいものだ 

Read more

韓国、今度はフィギュアスケート・坂本花織選手の衣装が「旭日旗を連想させる」と問題視

坂本花織が韓国開催の大会で「旭日旗」衣装? ネットでは反論多数 ▼記事によると… ・2020年2月7日、韓国メディア・エクスポーツニュースは、ソウルで行われているフィギュアスケートの四大陸選手権に出場している坂本花織の衣装について「旭日旗を連想させる」と問題視した。 この日、坂本は鮮やかな赤い衣装をまとっていたが、エクスポーツニュースはウエスト部分にある放射線状に広がるラインデザインについて「旭日旗を連想させる」と指摘。 特に「坂本が演技の最初のポーズを取るために腰を曲げ、左足を後ろに伸ばした時にその部分が強調される」としている。 また、「他の国際大会に出場した際にも物議を醸した衣装だが、坂本は韓国で行われる大会でもこの衣装を身に着け、拍手を受けた」とし、「意図的ではないか」とも指摘している。 しかし、これを見た韓国のネットユーザーからは反論の声が多数上がっている。 ただ、一部からは 「開催国への配慮が足りない」 「これだから世界の人が旭日旗に抵抗を持たなくなってしまう」 「ナチスのハーケンクロイツ柄を着た選手が大会に出たらどうなると思う?」 などの声も寄せられている。 2020年2月7日(金) 19時0分 https://www.recordchina.co.jp/b779773-s0-c50-d0058.html ▼関連ツイート 한국서 열린 피겨 대회에 '욱일기 연상' 의상이? https://t.co/HHfBXxBwYR이미

Read more

新年会の抱負を語るスピーチで「妻が臨月なので急に休むかもしれません」と言った男性。→周りの反応がこちら・・・

とある奥様が、旦那さんの会社の新年会でのエピソードをSNSに投稿。話題になっていましたので紹介させていただきます。 新年会の抱負を語るスピーチで、奥さんが臨月のため急にお休みをもらうことがあるかもしれませんという旨を伝えた旦那さん。 すると周りの反応が・・・ 旦那氏、新年会の抱負を語るスピーチ「妻が臨月なので急にお休みを頂くことが出てくるかと思います。自分の代わりは信頼する同僚がたくさん居ますが、妻と赤ちゃんには自分しか居ないのでご協力お願い申し上げます!」ってぶっ込んだらしく、周りから拍手喝采、その後炭酸ジュースのみ飲まされたらしい — はるお@39w突入! (@C0Si1) January 23, 2020 愛情を感じますね・・・!! Twitterでの反応は・・? 羨ましいなぁ、その会社。自分が新卒で入った会社は会長から係長まで大量の役員が代わる代わる飲めないビールをしこたま飲ませてきた会社だったから…… — からぶき (@senmaidousi) January 24, 2020 その抱負を認め称賛してくれる会社というのが素晴らしいのはもちろんですが、その抱負を口に出して言えるということが、その会社組織の素晴らしい文化を表していますね。待遇が良い会社でも、旦那さんの抱負を言えるような風土のある職場は滅多にありません。ホワイト企業ならぬゴールド企業ですね。 — ケイ⌚️日々定時帰り (@mikaitabi) January 24,

Read more

「お父さんのこと何だと思っているんだ」という質問に対して、5歳娘が衝撃の回答・・・!「ヤバい、腹腹筋崩壊(笑)」

とあるママさんが、パパと娘の会話を聞いていたところ衝撃の展開に腹筋が崩壊したと言います(笑) それがこちら・・・ 「お父さんのこと何だと思っているんだ」という夫に対して、5歳娘が「遊んでくれるゴリラ」と返答しているところを目撃。ヤバい、腹筋崩壊する…ww — ヨリ (@yori_mi_chi) February 2, 2020 Twitterでの反応は・・? ゴリラ。 筋肉もりもり? たるんだ肉ばかり? ……失礼しました。m(__)m — ジェダイト@アナキム/リネルボ (@rodosu_koa) February 2, 2020 パトカーがすぐ近くにいるのに肩を震わせてしまい挙動不審となっています。 名言ですね。 — ほりっしー (@C15Hori)

Read more

マスクが手元に無くて焦っている人へ。看護師さんが伝える『大切なこと』

コロナウイルスの流行でマスクはあらゆるお店で品切れに。 買おうと思ったらどこにも売ってなくて焦っているという方もいるのではないでしょうか。 これを受け、現役看護師さんがそんな人に届いて欲しいと『大切なこと』をSNSに投稿。 注目が集まっています。 朝、サージカルマスクが爆売れ状態、異常な高値で売られているというのをニュースで見て描きました。マスクがなくて不安な方に届けば幸いです。5000円も出してマスク買うよりうがいだ手洗いだ! pic.twitter.com/xInls0NTjA — ぴんとこなーす (@puropera44) February 3, 2020 何よりもうがい手洗いが重要!と訴えています。 Twitterでの反応は・・? ほんとそれですね…マスクより先に、効果的でできる予防がたくさんありますよーって言いたい。うがい、手洗い、水分とる、体を冷やさない、ストレス溜めない、栄養のある食事… — 마사푠☀️👑(まさぴょん)@えれ属 (@kirapower58) February 3, 2020 すみません、こちらは香港からのファンです。ピンとこなーすさんの作品を翻訳させてもらいませんか?完成した後、Facebookに載せたいです。ピンとこなーすさんさんの名前も当然、作品とともに載せます。 — iamfromhk (@moneyuzuru)

Read more

仕事で中国に滞在していた男性が帰国。コロナウイルスの疑いにより空港・病院・保健所・厚生省に自己申告した結果・・・。これでは対応に不安しかない。

未だ感染が広がり続けているコロナウイルス。 対策はしていても感染してしまうかもしれないと思うと気軽に外出もし辛いですよね。 とある男性は仕事で中国に滞在。会社からの帰国命令により帰国したそうですが腹痛や、下痢、風邪症状があった為コロナウイルスの自己申告を行ったそうなのですがそこで各機関からの対応に驚いたと言います・・・ 空港でコロナウイルス申告してきました。 中国で仕事してて、会社より帰国命令。そしてさっき帰国しまして。実は数日前から風邪気味。腹痛や下痢症状もあり「これはコロナウイルスかもなぁ」と思い、空港で自己申告してきました。 「中国から帰国して、風邪のような症状がある」 → — ソラシド (@admin0105) January 29, 2020 白装束の防護マスク団が出てきて隔離される。。。と思いきや、空港内にある診療内科の場所を案内される。 「電話で予約して行くといいですよ^^」 は???と思いつつ、普通に空港利用客がいる中を、空港利用客に紛れながら内科まで移動。この間も咳は止まらない。 → — ソラシド (@admin0105) January 29, 2020 受付して問診票を書いて、普通の人と同じ待合室で待たされること10分名前を呼ばれて、マスクをした先生に診察される 「今のところ風邪の症状なのでできるだけ人の少ない場所で安静に過ごしてください」

Read more

卵アレルギーの女の子が担任から「卵が食べられない病気なんか聞いたことがない。ぜいたくな病気やな」と言われた。泣きながら姉に助けを求めたら・・・「カッコいい!」

産経新聞大阪版、夕刊一面に寄せられた姉妹のエピソードが話題になっていましたので紹介させていただきます。 私の特技 小学5年生の時の給食に卵料理が出てきたことがあった。私には卵アレルギーがあり、それまで当然のように卵の入った給食は残していたのだが、クラス替えをして間もなかったからか、担任は私の病気を把握していなかった。「残さずに食べなさい」と注意されたので「病気だから食べられない」と答えたが「卵が食べられない病気なんか聞いたことがない。ぜいたくな病気やな」と言われた。 そのひと言が胸に突き刺さり、私は教室を飛び出して6年生の姉の教室に行き、姉を見た途端、こらえきれず泣き出してしまった。姉のクラスの女子たちも心配そうに集まってきた。 「姉ちゃん、あのな、卵食べられへんのにな、先生がぜいたくな病気やっていうねん」。 しゃくりあげながら訴えた。姉はそれを聞くと「まかしとき!」と言って、集まってきた女子たちと一緒に私をクラスまで送ってくれた。そして担任をぐるりと取り囲むと、「妹、泣かさんといて。この子、病気やから食べられへんの」と真剣な表情と鋭い眼差しで言ってくれた。担任はたじたじとなり、私に謝ってくれた。強くて優しい姉は私の自慢だった。 その姉が6月に天国へと旅立ってしまった。辛い時はいつも姉に相談していたのに、姉はもういない。元気を出さなくちゃと思うけれど、いまだに深い悲しみが襲ってくる。 生前、「姉ちゃんみたいに強くなりたい」と姉に言ったとき「あんたの特技は助けてって言えることやで。それは私がなかなかできなかったことや」と言われたことを思い出した。姉ちゃんみたいに強くなりたい。でも、しばらくは私の特技を生かして、辛い時は誰かに助けてって言ってもいいかもしれない。 大阪府 47歳 自分が憧れている人も、言わないだけで弱みはもっているもの。 強いお姉ちゃんも、助けてと素直に言える妹もそれぞれが素晴らしいですね。 自分が気づいていないだけで実はすごい長所な部分ってあるんだろうなと考えさせられました。

Read more

「分娩の痛みは記憶から消えるから、心配ない。でも・・・」父親教室で医師が伝えたメッセージが心に響く。

とあるパパさんが、産婦人科の父親教室に参加した時のこと。 院長先生が言ったメッセージが人生で一番記憶に残ってる言葉になったと言います。 長女が生まれる前産婦人科の父親教室で院長先生に 「医学的に言うと、分娩の痛みは記憶から消えるから、奥さんが苦しんでも心配しなくていい。…でも、命がけで子供産んで育てようってときに寄り添ってもらえない心の痛みは、一生消えないからね」 と言われたのが、人生で一番記憶に残ってる言葉。 — m210be (@m210be) January 23, 2020 まさしくそうですね。心に突き刺さります・・・ さらにこの先生は・・・ この先生、分娩時には我が子を取り上げるや否や退室し、次の瞬間に「おめでとー」とデジカメ片手に再入場。写真を撮りまくり、後日DVDで送ってきた。当時は妻も私も、自分たちより先生のテンションが高くて引き気味だったけど、「こんな感じで今後も乗り切れよ」ってことだったのかなとふと思い出す。 — m210be (@m210be) January 24, 2020 素敵ですね。ご自身のお仕事に誇りを持ってやられているんですね。 病院からすると患者さんの1人でもそれぞれの家族にとっては一大イベントですもんね。 Twitterでの反応は・・? 私も唸ってる時ずっと携帯を弄ってた元旦那にキレて出てけ!立ち会いせんでいい!って死にかけてる時に掠れた声で言いました(笑)ゲームじゃなくて何か調べてたらしいけといつもゲームしかしてない人がそんなことするとは思えず恨んでました(笑) —

Read more