HIKAKINさんが小池都知事と対談。「コメンテーターよりも質問が的確」と話題に!→これこそ若者が知りたいこと

コロナの感染拡大で不要不急の外出等を控えるよう呼び掛けられていますが、未だ危機感の薄い人もいて問題が山積みという印象の日本。 様々な著名人の方々が賢明に呼びかけをしてくれていますね。 そんな中、若者に大人気のYouTuber、HIKAKINさんが小池都知事との対談動画をアップし話題に。 質問が的確で若者が知りたいことを聞いてくれたと注目が集まっています。 HIKAKINさんが小池都知事に質問したことが正確過ぎる。そこら辺のマスコミとは大違い。 pic.twitter.com/2hZEOFItrg — コーリッシュ@なんも持ってないガジェ好き (@Ikari_Kolisch) April 10, 2020 動画はこちら ニュース番組をあまり見ない層へ、事態の深刻さを伝える方法としてHIKAKINさんのような影響力のある方が発信してくれると言うことはとてもありがたいことですね。 Twitterでの反応は・・? マスコミはマスコミ視点HIKAKINさんは国民視点仕方がないと感じます。高校生なども交えて議論して欲しいなぁ — Associator安虎珠∽ (@associateroom) April 10, 2020 マスゴミさんは所詮企業、視聴・購買をする50代〜高齢者のためにいかに大袈裟に派手にするか、に重点を置かれている気がします。 ヒカキンさんはネットで様々な意見を見ているのでしょう、若者が知りたいことを質問してくれています。有り難いですね。 マスゴミの存在意義が怪しくなってきました。

Read more

おばあちゃんの知恵袋|コロナ対策でソーシャル・ディスタンシングをスマートに実践する方法

4月7日、日本政府はコロナウイルスの感染拡大を受け、国内で感染者が急増している地域を中心に緊急事態宣言を発令しました。 【#新型コロナウイルス】本日(4月7日)、下記の通り緊急事態宣言を発出しました。 期間:令和2年4月7日~5月6日 区域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県 の7都府県国民の皆様におかれては、十分なご協力をお願いいたします。 — 首相官邸(災害・危機管理情報) (@Kantei_Saigai) April 7, 2020 感染拡大を予防する手段として、人々の間に浸透しつつあるのが「人と人との距離を取る」といった行動。以前にこの「ソーシャルディスタンシング」をWWFジャパンがユーモアたっぷりに呼びかけたことを紹介いたしましたが、狭い道路や駅周辺など人が比較的集まりやすい場所で、歩きながら人と一定の距離を取るのは容易ではありません。 そんな中、ある一人のお婆さんが取った行動が、あまりにもスマートだったと話題になっています。それがこちら。 そう言えば、一昨日ゴミ捨てに行ったら近所のお婆さんが日傘をもって歩いていて日傘をさしていると人と自然と一定の距離感が出来るから安心と言っていて目からウロコが落ちたコレがお婆ちゃんの知恵袋か!!#ソーシャルディスタンス#日傘 — S氏 (@KanameShiga) April 5, 2020 ツイ主のS氏さん(@KanameShiga)はその姿に、 「『袖すり合うも他生の縁』と言いますが、その距離に気遣いが必要な状況で、強い言葉で言うことも傷つける事なく、日傘で自然に距離を取ることでその人の奥ゆかしさを感じました」 と感銘を受けたことをコメントしています。 「袖すり合うも他生の縁」と言いますがその距離に気遣いが必要な状況で強い言葉で言うことも傷つける事なく日傘で自然に距離を取ることでその人の奥ゆかしさを感じました — S氏 (@KanameShiga) April

Read more

【ブラジル版】キアヌリーブスにそっくりすぎる俳優が発見される!!

髪型とヒゲ、あの俳優を意識しまくり edamame.では今までにたくさんの有名俳優のそっくりさんを紹介してきたが、今回紹介するのはこちらの方。 View this post on Instagram I'm Marcos Jeeves A post shared by Marcos Jeeves (@marcosjeeves) on Mar 12, 2020 at 9:56am PDT あのアメリカの有名俳優、キアヌ・リーブス・・・・のそっくりさんである。よ〜く見ると目元がちょっとだけ違うことがわかるだろう。

Read more

島津製作所が「新型コロナウイルス検出試薬キット」を販売!検査時間を今までの半分に→詳細に頭が上がらない

嬉しいニュースが飛び込んできました。 ノーベル化学賞を受賞された田中耕一さんが在籍することでも有名な島津製作所が4月20日に「新型コロナウイルス検出試薬キット」を販売することを発表。 島津製作所は「新型コロナウイルス検出試薬キット」を4月20日に発売します。大変お待たせ致しました。 本キットは研究用試薬ですが、国立感染症研究所が定めた評価方法で性能を検証しており、保険適用の対象となっています。陽性一致率・陰性一致率はいずれも100%です。詳細はリリースをご覧ください https://t.co/3nSDJFOTF0 — 島津製作所 / SHIMADZU【公式】 (@SHIMADZU_PR) April 10, 2020 ・陽性一致率・陰性一致率はいずれも100% ・コロナ感染が約1時間で判定 ・1キット100件の検査出来て価格は22万5千円 ・毎月10万件検査可能な量を生産 ・当面は国内のみの販売とする ・手作業を行わずに済むため、人為的なミスの防止にもつながる 島津製作所は、4月20日にかねてより開発を進めていた「新型コロナウイルス検出試薬キット」を発売いたします。当面は国内のみの販売となりますが、5月以降の海外輸出も視野に入れて準備を進めてまいります。 現状の遺伝子増幅法(PCR法)による新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の検出では、鼻咽頭拭い液などの試料(検体)からRNAを抽出して精製する煩雑な作業が必要です。これが多数の試料を迅速に検査する際の妨げになってきました。本キットの使用によってRNAの抽出・精製工程が省けるため、検査に要する人手を大幅に削減でき、かつ2時間以上かかっていたPCR検査の全工程を従来の半分である約1時間に短縮できます。96検体用PCR装置を用いて、96検体を検査した場合でも1時間半以内で行えます。また、手作業を行わずに済むため、人為的なミスの防止にもつながります。 「新型コロナウイルス検出試薬キット」は、当社独自のAmpdirect技術※1 をベースに国立感染症研究所のマニュアル※2 に沿って開発しました。同技術は「生体試料に含まれるたんぱく質や多糖類などのPCR阻害物質の作用を抑制できるため、DNAやRNAを抽出・精製することなく、生体試料をPCRの反応液に直接添加できる」というものです。島津製作所は、これまでにAmpdirect技術を用いて、腸管出血性大腸菌やサルモネラ属菌、赤痢菌、ノロウイルスなどの病原体検出試薬を開発・販売しており、ここで培った技術を応用して新型コロナウイルス検出試薬の開発を行いました。 ※1

Read more

本棚をDIY 本を美しく飾るオシャレな本棚の作り方

本好きさんにとって本棚は個性の象徴!こだわりの本棚にお気に入りの本を並べて、ゆっくりと好きな本に浸る…考えただけでも幸せですね。 電子辞書では味わえない醍醐味です。 オーストラリア人のカップル、ジェスとシンクレアも本棚にはこだわりがあります。建築・リフォーム会社を経営する2人は、ただ本を収納するだけではなく、ディスプレイとしても美しい本棚を考え出しました。 Posted by Jess & Sinclair on Tuesday, September 25, 2018 2人はリフォームのプロですが、この本棚のアイデアはDIYに慣れた人なら無理なく挑戦できそうです。2人は作り方もわかりやすく公開しています。ご覧ください! Satin-white panels were measured and pre-cut and holes were pre-drilled by a

Read more

「特別扱いせずに」米イリノイ州でロックダウン下の飲み会摘発!しかし、そこには市長の妻が

妻だからといって見逃さない市長 4月3日、アメリカ・イリノイ州オールトン全域に外出禁止命令が発せられ、飲食店の営業停止や、家族以外に複数人で集まることを禁止した。しかしこれを無視し外出する人が後を絶たなかったことから、警察による取り締まりを開始したという。 そんな中、市内にあるバーの周辺住民から「週末でも営業をしている」という通報が複数入り、外出禁止令発令から2日後の5日、バーの摘発が行われた。 ところが、そこで捕まってしまったのは・・・市長の妻であった。 A message from Mayor Walker. Posted by Mayor Brant Walker on Wednesday, April 8, 2020 ▲事件に関して動画で謝罪する市長 摘発された当初、バーは外から見えない場所でパーティーを開いていたとして、故意の違反行為とみなされた。このパーティーは、深夜1時ごろまで行われていたという。 その後、6日の記者会見にてバーの摘発について発表し、妻もこれに参加していたと警察から知らされたことも明かした。その上で、妻を特別扱いせず一般人と同じ処罰を与えるよう促したという。 オールトン市長のブラント・ウォーカー氏は、フェイスブック上で妻に関してこのように述べている。 「私の妻は分別のある大人として、今回は誤った判断を下しました。「家にいなさい」という命令に無視した他の違反者同様の罰則が下されています。 私はこの事件に関してとても困惑していますが、市長の妻が違反を犯したことで、オールトン市民の皆様に恥ずかしい思いをさせたことを謝罪します。

Read more

医療現場で働くお父さんは家族と離れて生活することを決断。息子が送った手紙に胸が苦しくなる・・・

コロナ患者の処置に奮闘している医療関係者が世界中にたくさんいますね。 その中には、感染の恐れがあるため家族とも離れ離れで暮らしている人も多くいるでしょう。 医療現場で働くとある男性もその一人。息子さんがお父さんに送った手紙に胸が苦しくなります。 新型コロナ疑いの患者さんが日増しに増えてきていることもあり、水曜日から家族とは離れて生活することになりました。寂しいですが、家族を守る方が優先です。 医療現場の人間も、様々な困難を抱えながら奮闘しています。どうか市井の皆さんも、政府や自治体からの要請に出来る限り協力して下さい‼ pic.twitter.com/4dYH7DcIzW — Taku Kazamaki (@kazacky) April 10, 2020 世の中の人たちには、このように寂しい思いをしている子供や親がいると言うこともぜひ頭に入れておいて欲しいなと思います。 Twitterでの反応は・・? うちは姉妹で別々の大学病院で勤務してる為会えないんです。ここ乗り切ったら姉に会えると思い頑張ります。先生もご自愛下さい。 — Michi!!! (@Jetsetter_Michi) April 10, 2020 こんな手紙見たら泣いちゃうな。 医療現場の勇敢で献身的な人々に、迷惑をかけぬよう、コロナ対策しっかりしなきゃと思う。 —

Read more

セルフタンニングローションで小麦肌を手に入れようとしたイギリス女性 しかし翌朝 鏡の中の自分を見て絶叫した

この近年「美白ブーム」が続く日本。健康的な小麦肌よりも透き通るような色白肌、美白命!とばかりに、日本人女性だけでなくアジア人女性の美白へのこだわりは並々ならぬものがあります。 しかし、欧米では日に焼けた小麦肌こそ美のステイタスシンボルの一つ。こんがり小麦色の素肌は、バカンスで太陽をいっぱい浴び、人生を謳歌しているという象徴でもあるのです。そのため、色白のままだと青白い不健康な印象を与えかねない、とばかりに日差しが強くなる春先から公園や広場には、せっせと日焼けに励む人々の姿が… 木陰よりも断然、日差しの下!中には水着姿でここぞとばかりに真剣に日焼けに精を出します。 ↓ 目指すはこんなこんがり色づいたテラコッタスキン。夏のバカンスシーズンが始まる前にある程度焼いておきたい、と天気の良い週末は広場や公園の芝生の上でひたすら甲羅干し…ではなくて、日光浴に励むのです。 一方、日焼けに費やす時間のない人や、日焼けしたくても赤く腫れるだけで日焼けできない肌質の人の中には、セルフタンニングローションで手っ取り早く日焼け肌風に肌をタンニングする人も。バカンス直前に色白肌をリゾート仕様に駆け込みでセルフタンニングする人も多いとか。 英国グレーター・マンチェスターに暮らす2児の母、ジェニー・コールマン(35歳)もセルフタンニングローションで小麦色の肌を手に入れようとした一人。しかし…待っていたのは予想外の展開でした。 これまでに何度もセルフタンニング経験があったジェニー。この日はワインを飲みながら、ほろ酔い気分でセルフタンニングローションを肌に塗り塗り… しかし、問題は使用したセルフタンニングローションが賞味期限切れだった点にありました。17歳と14歳の娘2人に「ママ、なんか緑色になってない?」と聞かれようと、酔っていたせいか気にせず全身に塗り終え、しかもあろうことかノリノリでセルフタンニングした姿を姉のミシェルに送信。そのまま眠りにつきました。 翌朝、バスルームの鏡を見たジェニーは思わず絶叫。なんと肌の色が黄緑色に変色していたのです! ↓ ジェニーの実際の変色ぶりを前夜彼女がノリノリで姉に送った画像でご確認ください。 「朝起きて、鏡の中の自分を見た瞬間、泣きそうになりました。自分の身に起きたことが信じられませんでした。まるで魔女そのものの姿だったんです」 頭から爪先まで、全身カエルのような黄緑色に染まった姿。まるで「オズの魔法使い」に出てくる西の悪い魔女のようです。 色鮮やかな緑肌では外出に差し支えまくること確実です。ジェニーは何度もシャワーを浴び、ボディスクラブを使って緑色を落とそうとしましたが、なかなか落ちず、元どおりの肌色にもどるまで数日を要したそうです。 「もしかしたら染料が落ちず、このまま緑色の肌で生きてくのか…と焦りました」とジェニーは英紙「The sun」の取材に応えています。 「しかも姉のミシェルに至っては、私の鼻が普段よりも魔女鼻のように大きく見えたらしく『鼻の整形したの?』とまで聞いてくる始末でした」 オンライン上に投稿されたジェニーの問題の画像は大きく拡散され、外出禁止令発令中のイギリスで話題となりました。自粛生活を送る人々に思わぬ笑いを提供することになったジェニーですが、今後はもう2度と使用期限の切れたセルフタンニングローションに手を出すことはないそうです。 使用期限を甘く見ると痛い目にあう、と身をもって教えてくれたジェニー。寝起きで鏡の中の魔女化した自分を見たときのショックは相当なものだったはず…筆者も今後、化粧品の使用期限には気を付けることにします。 

Read more

【そろそろやろか?】自宅隔離中に筋トレのパートナーになってくれるワンコが最高!

筋トレのお手伝いをするワンコ 自宅隔離が続くなか、部屋の片付けをしてみたり料理のレパートリーを増やしてみたりと様々なことにチャレンジしている人は多いことだろう。そのなかでも最も多くの人が心がけているのが「運動」ではないだろうか。 米ニューヨーク州に住むこちらの男性も筋トレを日課としているが、彼には誰もが羨むような最高のパートナーがいるという。 腹筋をするときも腕立て伏せをするときも、必ず愛犬「マグナス」がお手伝いをしてくれるのだ。 米ニューヨーク州に住むラブラドールのマグナスは4歳のセラピードッグで、インスタグラムアカウントには57,000人以上のフォロワーがいる。この動画を見た人からは「男に必要なベストフレンド」「最高」と、特に男性から羨望の声が上がっているようだ。 

Read more

【コロナ終焉だ!】学校再開に喜ぶも「今日は何の日?」で愕然とする姉妹の反応が可愛い!

今日は何の日? 「もうコロナの心配はしなくていい。今日から学校再開だよ!」 父親にそう伝えられた姉妹は、朝から身支度を整え久しぶりの登校に胸をはずませていたことだろう。上着を着てリュックをかけた姉妹にパパはこう話しかけた。 今日の日付を知ってるかい?そう、4月1日だね。4月1日は何の日かな? そう、エイプリルフールだ。 学校再開を喜んだも束の間、お姉ちゃんは愕然とした表情とともにリュックを床に落とし、まるでコントのようだ。妹は感情の赴くままに、嘘をついたパパに噛み付く始末。学校再開は、エイプリルフールの嘘だと知った姉妹の反応が可愛すぎると話題となった。 姉妹にとっては残念な出来事だったが、「久しぶりに笑った」「姉妹の反応がプライスレス」「お姉ちゃんのリアクション最高」と多くの人に笑いを与えることとなったようだ。 

Read more