おもしろ・知っ得|老いることでむしろ良くなること8つ

いったいいつから「お年寄り」になるのでしょう。年を取ったと感じた時と言う人もいれば、年金支給の始まる65歳と言う人もいるかもしれませんが、「お年寄り」「老人」と聞くと、ネガティブなイメージが浮かんでしまいます。 でも実は、年を重ねることのメリットや楽しみはたくさんあります。年月を重ねて旨味を増すのはワインだけではないのです。 1. セックス 腰痛や膝の痛みを抱え始めていたって、50代に入ったら性生活はより充実します。特に50代以上の女性は、自身の体のことを熟知していて、欲望を相手に伝えることを躊躇しなくなります。また長年一緒に暮らすカップルは互いに、お互いのありのままを受け入れ、素直に欲望を伝える傾向にあります。 女性はスリルや冒険を求め始めるのも50台からで、今まで試したことのない体位、一風変わったロケーションなどでのセックスも積極的に試し始めます。 2. 幸福度 年齢を重ねると、より幸せを感じやすくなります。人生の幸福感はU字カーブを描いているからです。幼少期から10代にかけて溢れていた自信や行動力は、大人になるにつれて下り坂を転げるように低下します。仕事でのストレス、財政面、子育て、そして中年の思春期とも言われる「ミッドライフクライシス」、結婚の問題などなど40代後半までは悩みは尽きることはありません。 50代になると、人生に対する充足感は向上してきます。子どもたちは自立して親業もひと段落。自分の夢や情熱との折り合いを見つける年代でもあります。豊富な人生経験は心のゆとりをくれるのです。 3. 対人関係 年齢を重ねた人ほど、正直で深く温かい対人関係を築くことができます。パートナーとの関係でいえば、長年一緒に過ごしてきた時間は、ふたりを体の一部のような、なくてはならない存在にします。 また相手の弱点や失敗をさほど気にしなくもなるので、一緒に過ごしていても若い頃のように喧嘩しにくくなります。 4. 脳 30歳を過ぎると物事に対する反応は遅くなり、新しいことを習得するのは難しくなります。でも30代で脳が衰退を始めるということではありません。 むしろ白髪頭に覆われた脳の方が、25歳の脳よりも集中する力、物事の本質を見極め複雑な状況を解決する能力は高いのです。こうした加齢と共に向上する知能は結晶性知能と呼ばれています。 5. 眠り 加齢と共によく眠れるようになります。年を取ると朝早く浅い眠りから目覚めるというイメージがありますが、実際は高齢者の体は長時間の睡眠を必要としなくなるだけです。つまり短時間でも心身の疲れを取ることができるのです。 睡眠の質も年を重ねるごとに向上します。ストレスを抱えたまま、クヨクヨと心配しながらベッドに入ることが減るためです。高齢で睡眠に問題を抱えるのは、健康に問題を抱えている場合です。 6. 自信 人生経験が増えることで、ようやく自信が生まれるので、他人の顔色を伺ったり、周囲に流されて自分の意見を曲げることが減ります。誰かと比べたりせず「自分は自分」と言えるようになるというだけでも、年齢を重ねる甲斐はあるというもの。

Read more

コロナで自宅隔離中のこの男性誰だか分かります?ピアノに手を置いた瞬間アッとあのメロディが蘇った

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムード全開の今日この頃。自主的に家にこもっている人も多いのではないでしょうか。 しかしウイルスに影響を受けているのは、何も日本だけではありません。ウイルスの感染拡大を受けて、家で自主的に自己隔離しているあるイギリスの大物作曲家が、SNSで話題になっています。 実際にその動画をご覧ください! The song that came out on top was ‘All I Ask Of You’ – ALW I didn’t think I’d ever get such

Read more

【洗濯機で洗える!】靴にリュックにヨガマット、ペット用ベッドまで!便利な洗濯機活用術

ご存じのように、洗濯機の主な機能は洗濯をすること。でも、衣類やタオル、寝具以外にも、さまざまな日用品が洗濯機で洗えることは意外と知られていません。 この記事では、洗濯機で洗うことができる日用品や雑貨をご紹介します。気に入っている製品を長く大切に使うためにも自宅でお手入れしてみませんか? 1. 靴 スニーカーや上履き、シープスキンのブーツ、スリッパなどの靴は、洗濯機で洗えます。靴底についた泥や小石を歯ブラシなどで先に落として、優しく洗うのがベストです。洗った後は、水をよく切り、靴のなかに新聞紙を入れて、風通しの良い場所に。新聞紙を何度か取り替えれば乾きます。 スニーカーの紐と中敷はあらかじめ外しておきましょう。もちろん、洗濯機で一緒に洗えますよ。シューズ用のネットも市販されています。 (※ シープスキンのブーツは本革のため、洗うと質感が多少変わります。大切なお気に入りの場合は専門のクリーニング店でのクリーニングをお勧めします) 2. キーボード キーボード、使っているうちに汚れが目立ってきますよね。もちろん、キーボード本体を洗濯機で洗うことはできませんが、キーボードから取り外し可能なキーは洗濯できます。 キーは必ずランドリーバッグに入れて洗濯してください。新品のように綺麗になります。ただし、洗った後にキーを正しく配置するのがちょっと面倒ですが…。 3. リュックサックや布製バッグ ジャケットと同じく風雨にさらされているリュックサック。ほぼ毎日使っているにもかかわらず、中にジュースをこぼしたりしない限り、めったに洗濯リストには入れられません。でも実はかなり汚れていますから、こまめに洗ったほうが◎。 バッグ類は洗濯表示がついているものが多いので、水洗いOKであることを確認してから洗いましょう。ネットに入れて、優しい洗い方で洗い、タオルドライして、風通しの良いところに干せばOK。 4. 帽子 帽子は汗やホコリで汚れやすいもの。洗濯表示がついているものは、表示を確認して洗濯マークや手洗いマークがついていれば洗濯機で洗えます。野球帽などのキャップ型の帽子は丈夫なので洗濯機で洗っても大丈夫なものがほとんどです。 帽子を乾かす時には、型崩れしないように帽子の中にタオルや新聞紙を詰めておくとよいでしょう。 5. キッチン用品 食品を扱うキッチンは清潔にしておきたいもの。でも、鍋つかみだけは、あまり洗わない人が多いようです。布製の鍋つかみはもちろん洗濯機で洗えます。 鍋つかみだけでなく、プラスチック製のコースターなども、洗濯機や食器洗い機で洗えます。 6.

Read more

【寒いの大好き!】極寒の冬を満喫する可愛いニャンコ画像16

日向ぼっこのプロといえば、そうニャンコ。まだまだ肌寒いこの季節、暖かな縁側や窓辺、はては屋根の上や塀の上でポカポカお日様の日差しを浴びてまったり日向ぼっこを楽しんでいる猫の姿は恒例風景の一つでもあります。 「猫はコタツで丸くなる♪」と歌にあるように、寒さが苦手、ひたすら温かい場所で暖をとることにかけてはプロ級と目される猫ですが…しかし必ずしも全ての猫が寒さが苦手というわけではないようです。 ノルウェーやスカンジナビア半島原産のノルウェイジャン・フォレスト・キャットは寒冷気候に適応した長毛種。寒い冬を前提に進化したノルウェージャンフォレストキャットにとって、寒い冬はまさに本領発揮の季節!フィンランド に暮らすノルウェージャンフォレストキャットのSämpyと半分ノルウェージャンフォレストキャットの血を引く雑種ニャンコHiskias Hääppönenにとって冬は大好きな季節の一つです。 寒さなんてへっちゃら!SämpyのFacebook や Instagramで公開された雪の中で意気揚々と遊びまわる2匹の雄姿、16画像をご覧ください。 1. 「とう!」 2. 「寒いの大好き!」 Posted by Sämpy on Sunday, March 1, 2020 3. オモチャでイメトレ中… Posted by Sämpy on Thursday,

Read more

【家でプレステしてろ!】外出禁止を無視する呑気なイタリアの市民に、市長が続々とブチギレ動画を投稿!!

市長「パーティーだと?火炎放射器を持たせた部隊を送るぞ!」 イタリアは急激な感染拡大により、3月26日現在の感染者数は7万4千人、死者は7500人という惨状を極めている。当然すべての州が封鎖され、外出が制限されているが・・・なおも普通に外に出ようとする市民が後を絶えないという。 そんな市民に向けて、イタリアのいろんな街の市長が、直々のブチギレメッセージを公開しているらしい。 動画では、激しい口調で怒りをあらわにする市長が映し出されている。中には、市長が直接外へ出向き取り締まる姿も。 最初に出てくるカンパニア州にある街の市長、ビンセンゾ・デ・ルカ氏は、「卒業パーティーをやっているという話聞いた。火炎放射器を持たせた警察を送り込むぞ。」という痛烈なコメント。 次のウンブリア州グアルド・タディーノ市の市長は、机を揺らしながら訴える。 「どこへ行くんだ!郵便局に並んでスマホの充電をしにいったり、ATMに並ぼうとしてるのか!? 我慢できない犬をつれてどこに行こうとしてるんだ! 家にいろ!人が死んでるんだぞ!1日に400人も亡くなってるんだぞ!」 次に映るのは、プッリャ州バーリの市長。直接海へ出向き、ランニング途中とみられる男性に「家へ帰れ!さもなくば警察を呼ぶぞ!」と怒号を飛ばす。更に次に続く海のシーンでも、「卓球なんか許してないぞ。家帰ってプレステでもしてろ!」と若者二人を叱責する。 一方フォッジア州ルチェラの市長は、自宅隔離による訪問ヘアカットサービスへ苦言を呈し「美容師が家を訪問して女性の髪を整えてるだと!?死んだら誰もそんなところを見ないぞ!棺が閉じられたら髪型なんて見えなくなることがわからないのか!」と話す。 最後のカラブリア州レッジョ・ディ・カラブリア市の市長は、冷静な口調でこのようにいう。 「ジョギングをしていたり、くたびれた犬を連れている人を見かけました。私は彼らを止めてこのように言いました。『見ろ。これは映画じゃない。あなたはアイ・アム・レジェンドのウィル・スミスではない。だから家にいなさい。』」 かなりの口の悪さから、窮地に追い込まれていることがうかがえる。やはりこれ以上死者を出したくないのだろう。我々日本人からしたら、まだ出歩こうとしている彼らの能天気さが不思議なくらいである。 ここまで必死に戦っている行政や医療機関には、ただただ敬意を表する他ない。 

Read more

なぜか道端に放置されたたくさんの食べ物。→その理由を知って胸が熱くなる・・・

コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界中では外出禁止などの対策が取られていますね。 それと同時に様々なものがお店から姿を消し買い占めなどの問題が生じています。 しかし一方でこんな胸が熱くなる助け合いをしている人々がいることをご存知ですか? トルコで人々がコロナの封鎖で食べ物を得ることができない貧しい人々や必要な人たちのために道に食べ物を置き始めている。買い占めとかのニュースが多い中これは泣ける。イスラームの喜捨(施し)。 https://t.co/Hd3XFCE0Ra — ماياMaya (@ottomanandislam) March 23, 2020 この食料は誰かを思う気持ちの現れですね。 Twitterでの反応は・・? 過酷な砂漠で女子供が餓えなく生きるために富める者は彼らをたくさん世話し、誰もが財産の1/100で良いので毎年喜捨しよう。それがイスラムの根本の考え。もとは生活の知恵だった… — バターフライ (@harvesthal) March 24, 2020 落ち穂拾い。わざと貧しい人のために、麦の穂を落として、そのままにしておく。貧しい人の自尊心を傷つけない、つまりありがとうとは言わせない、そんな配慮。それは誰でも落ち穂を拾わずにおられないときがあるから。 — ゆきこ (@dLIB8jzapjYEAbY) March

Read more

「人工呼吸器は若い人に使ってほしい」亡くなってしまったイタリア人神父がとった選択と行動に言葉が出ない。

コロナの感染拡大で、極めて深刻な状況が続いているイタリア。 3月26日のデータでは死者が7500人を超えています。 大変心配な状況の中、とある神父さんの行動に涙が止まりません。 【安らかに】「人工呼吸器は若い人に使ってほしい」譲ったイタリア人神父が死去https://t.co/9AcG4eBf9l 人工呼吸器は、神父が呼吸器疾患を患っていたため信者たちが購入したものだった。イタリアは新型コロナの感染被害が増加しているが、神父がいた州は特に厳しい状況だったという。 — ライブドアニュース (@livedoornews) March 25, 2020 こんなにも悲しいことがあるでしょうか。 決して美談ではなく本当にこんなことはあってはならないですよね。 Twitterでの反応は・・? なお日本の老人は若い人からマスクを強奪しまくってる模様 — 極み叫ぶ顎魔神の足(FCL)⚖️👑🍹🎠🐝💧🛡📕🥃🐼 (@yoshinamanoashi) March 25, 2020 お悔やみ申し上げます。イタリアでこのような悲しい事態が起こった原因は、片っ端から検査したことによる医療崩壊。日本は、医療資源が不足しないように検査抑制、これを支えるのは現場の的確な判断。爆発的急増がなければ何とか持ち堪える、ギリギリの戦い。医療関係者と行政府の方々を尊敬致します — 遠江の虎助 🇯🇵

Read more

旅行用に貯めていたお金に手をつけた夫に、妻が出した答え。

20〜30年前と比べればだいぶ安くなってきたとはいえ、海外旅行をするにはやはりそれなりのお金が必要です。 そのため1、2年後に控えた旅行のために貯金をしているという人も少なくありません。 画像共有サイトImgurにスマホのスクリーンショットを投稿したある男性教師も、妻と旅行をするために一緒に旅行貯金をしていました。しかしある日、彼はその貯金に手をつけてしまいます。 View this post on Instagram Sul set. #lorenzosepalone #set #spot #university #universitàdifoggia #foggia #laboratorio #lab #teacher #prof #film #shortmovie #movie #art #cinema

Read more

【ほのぼのスプラッター劇場】愛するワンコが血まみれで倒れてる!?→あのフルーツを食べた後でした

愛するわんちゃんが大変なことに! みなさんは、愛するワンコがこのような姿で寝っ転がっていたらどう思うだろうか? Idol giới trẻ toang rồi 😡😡#gody Posted by Candy The Corgi Official on Friday, March 20, 2020 衝撃的な一枚である。これを発見した飼い主さんは、動かなくなっている愛犬の姿をみて、血の気が引いたことだろう。 眼鏡屋さんの店先で、誰か悪質な客に痛めつけられたのかと想像してしまうに違いない。 でもご安心ください。これはドラゴンフルーツの汁である。 Idol giới trẻ toang

Read more

67回目の結婚記念日 妻への面会はコロナで拒否された。しかし夫の起こした行動に世界中が揺さぶられた

中国・武漢から始まった新型コロナウイルスの影響は今や世界規模。アメリカ合衆国にまで飛び火したパンデミックは、今も広がり続けています。 ことの重大さに気づいたアメリカは、各地で徐々に封鎖措置を開始。その結果、映画館などの人が集まる施設が一時的に閉まるなど多くの人の行動に影響が出ています。 今回紹介するアメリカ人カップルも、大きな影響を受けたうちの1組。コネチカット州ヴァーノンに住むボブ・シェラードさんと妻のナンシー・シェラードさんは、3月14日の結婚記念日を、毎年一緒に祝ってきたそうです。 しかし2020年、新型コロナウイルスの拡大で、ナンシーさんが暮らす介護施設が面会禁止になってしまったのです。 一緒に結婚記念を祝うことができなくなってしまったボブさんとナンシーさん。しかしボブさんは、諦めませんでした。驚きの方法で、大切な日にナンシーさんに愛を伝えたのです。 実際にその写真をご覧ください! Due to coronavirus precaution, Bob Shellard isn't allowed to visit his wife in her Connecticut nursing home. So he

Read more