【そっち?】危険な場所でキスするイランのアスリートが危険行為ではなく下品行為で逮捕される

イラン人気パルクール選手が逮捕 先日、イランの人気パルクールアスリート、アリレザ・ジャパラギー選手が、パートナーの女性とビルの屋上でキスする動画をネット上にアップしたところ逮捕されてしまったという。 動画を見ると撮影チームが結成されており、パルクール選手らしく自慢の体を張ったものが多い。しかし、一歩間違えると命を落とすかもしれない危険な場所での撮影に警察が動き出したのかと思ったがそうではなかった。 ジャパラギー選手とパートナーの女性は、危険行為ではなく下品な行為で逮捕されてしまったのだ。 公共の場でキスをした罪 テヘラン警察によると、シャリーアと呼ばれるコーランと預言者ムハンマドの言行を法源とする法律に反する彼らの行為が今回の逮捕につながったとのこと。 動画には「綺麗な映像なのに‥」「自国の法律だからわかってたよね」「キスが犯罪になるなんて」「それが信仰する宗教なら仕方ない」と様々な意見が寄せられた。ちなみに、イランでは公共の場でのキスが厳しく禁じられている。 人気パルクール選手の逮捕に国内では驚きの声が上がっているが、他国では危険行為ではなくキスが理由で逮捕されたことに驚く人も多い。しかし、本人もわかっていながらそんな動画をアップしてしまったのはなぜだろうか。いろいろと疑問点が残る事件であった。 

Read more

コロナに感染した家族を救った小学校の先生の勇気ある決断

コロナウイルス感染拡大が深刻なアメリカから、生徒の家族を救うために勇気ある決断をした小学校の先生の心温まるニュースが届けられました。 発端は2020年3月31日、アメリカ、コネチカット州スタンフォードの小学校で語学教師をしているルチアナ・リラのもとにかかってきた1本の電話でした。 Posted by Luciana Machado Lira on Wednesday, December 18, 2019 電話口では女性が荒い息をしながら「先生の助けが必要なんです」とスペイン語で訴えていました。「夫と息子の手助けをしてほしいのです。夫に電話していただけませんか?」 電話をかけてきたのは、ルチアナのクラスの1年生の生徒ジュニアくんの母親ズリーでした。 保護者会で会っただけの保護者からの突然の電話にルチアナは困惑しました。 Posted by La Voz de Xela on Thursday, April 30, 2020 ズリーは病院から電話をかけていました。妊娠8ヶ月だったズリーはコロナウイルスに感染したことが確認されたと言うのです。さらに感染により息切れがひどく、緊急帝王切開に移行することが決定したところでした。

Read more

【サービス精神旺盛】自宅からオンライン授業する大学教授、その背後が気になって授業にならない!

オンライン授業中に背後に息子が… 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて多くの大学でオンライン授業が取り入れられているが、自宅に小さいお子さんがいると「ママ、鼻くそ取れた!」などと叫ばれ、予期せぬアクシンデントも起こりうる。 こちらの大学教授宅には幼い子供はいないものの、オンライン授業の最中にとんでもない乱入者が現れたようだ。 それは、19歳になる息子ルーカスさんである。 オハイオ州スプリングフィールドにあるウィテンバーグ大学のライティングセンターで教えているマイクさんだが、この日も自宅から学生たちに向けてオンライン授業を開講していたという。しかし、授業中にもかかわらず、ルーカスさんがウェットスーツや卒業式に着たガウンなど何度も衣装チェンジをおこない背後を行き来するのだ。 生徒たちに笑ってもらいたい 実は、外出自粛中に13歳の妹さんからTikTokを教えてもらいハマってしまったというルーカスさん。父親の生徒たちにも笑ってもらいたいというサービス精神から、この日こっそりとパソコンの前にスマホを取り付け、いざ授業が始まると様々な出で立ちで背後に映り込んだというわけだ。 この授業の様子は400万回以上も再生され、学生さんたちにもとっても好評だったとのこと。特に、ルーカスさんのいたずらを気にも留めずポーカーフェイスを貫いていたマイクさんが、最後にしびれを切らしておもちゃの銃で反撃した時に大爆笑が起きたそうだ。 クラスメイトにも会えず毎日画面越しでの授業を受ける学生たちにとって、こんなユーモアも時には必要であることは間違いないだろう。

Read more

犬・猫・ペット|動物を苦しめる人間の習慣

世界中であまりに多くの犬や猫などのペットが心無い人間によって虐待を受け保護施設に収容されたり、最悪の場合命を落としていることは誰もが知っている悲しい事実です。 しかし動物は、飼い主の生活習慣やエゴが原因で病気になり命を落とすこともあるのです。 現在ペットを飼っている人も、いつか飼いたいと思っている人にもぜひ知っておいてほしい、動物を苦しめかねない習慣をご紹介します。 動物病理学者の役割 「ほとんどのペットは適切に飼育されていると思いますが、ここ数年でこれまで考えられなかったような原因で命を落とすペットも増えています。知らずのうちに、飼い主の生活習慣が愛するペットを死に追いやっていることもあるのです」そう語るのはドイツ人動物病理学者のアヒム・グルーバー博士です。 グルーバー博士ら動物病理学者は、不審な死をとげたペットや動物園の動物の検死を行うことがあります。特に動物園では、伝染病などの拡大を防ぐためにも検死は重要です。ペットの検死によって、死因は隣人から盛られた毒物だったことが判明、ということもあります。ペットの死に関する疑念を取り払うためにも検死は有効な手段です。 グルーバー博士は、著書『ふわふわペットたちの事件:苦しむペットについての動物病理学者の所見』(原題:”Das Kuscheltierdrama: Ein Tierpathologe über das stille Leiden der Haustiere”)で、ペットとの間違った付き合い方を指摘しています。 Posted by Katzenvertrauen on Friday, May 17, 2019 多頭飼いの悲劇 グルーバー博士は検死によって飼い主の虐待を明らかにすることもあります。「餌も水もたっぷり置いていったのに、数日留守にしている間に死んでしまった」猫とウサギ合わせて30匹以上が死んだ理由をそう説明する飼い主でしたが、検死によってネグレクトが明らかになりました。

Read more

放置状態の男性陣のまゆ毛を整えた結果・・・→この変貌は整形レベル!!

人の印象って何か一つ違うだけでこんなにも変わるのかと言う事を証明するような投稿が話題に! 希望が湧いてきます・・・! 女性も眉毛はかなり大事なんだけど女性は気をつけてる人が多いのに対して男性は放置してたり、極端な細さや釣り上げ眉毛にしたりと微妙な人が多いので男性の垢抜けは間違いなく1番は眉毛。元の眉毛がどうにもならないし、自分で書くのも無理…って人は高いけど眉アートがいいと思う。整形レベルの変化 pic.twitter.com/IAhVGiMulB — 雲丹肉ちゃん (@oniku117) March 13, 2020 私の友人は旦那の眉毛が薄過ぎてなんか幸薄そうだし頼りなさそうに見えるとずっと思ってたらしく、ある日休日だけ眉毛を書かせてもらったら旦那がそれを気に入りそれから毎朝眉毛を綺麗に描いてあげたら旦那の営業成績が上がって収入もアップしたと言ってた。眉毛って人に与える影響凄まじいのかも。 — 雲丹肉ちゃん (@oniku117) March 13, 2020 Twitterでの反応は・・? 目は心の鏡自信とか覚悟とかそういう心の持ち方が変わった証拠。眉毛はその強さがでる。 洗練したオーラといったものは磨くのにある程度時間がかかる。 それを持ってる方は年齢を重ねた人が多い。 垢抜ける人はあっという間に垢抜ける。ちょっとしたスイッチを押すことで一気に花開く。 — 藤川恭子@やさしい婚活コンサル (@this_is_kyoko)

Read more

ちょっと個性的だけどめっちゃ為になる育児ライフハック7選!「笑っちゃうけど最強!」

育児に正解はありません。世のママパパはあの手この手で子供達と向き合っている事でしょう。 知れる事ならいくらでも知っておきたい、子育てライフハック。 今回は、ちょっと個性的だけどとっても為になる育児ライフハック7選をご紹介します! 1、 娘がゴミ箱にイタズラをするのでスティーブン・セガールのお面をつけたら近寄らなくなった👏( 'ω' )ありがとうセガールさん pic.twitter.com/hZ4u2J2krj — 𝚖𝚒𝚜𝚊 (@niku_mii) March 8, 2020 2, 息子が家の中で転んでぶつけて泣いてるとき「どこが痛いの?」と聞いても、泣くの優先でうまく答えられないんだけど、普段から怪我に保冷剤を使うようにしてると、泣いてるときに持たせると自分で痛い部位に当てるからかなりわかりやすいという攻略法がうまれました。 — ゾロのトリプルピース (@_fragments) March 27, 2018 3, いいですか、プロ棋士になったつもりで、二手先、三手先をつねに読むようにするのです。 運動会練習真っ盛りのこの時期、準備をしなければならないのはなにか。

Read more

子供たちの「習った漢字を使って文をつくりましょう」が、斜め上の展開で目が離せない(笑)

  子供の発想って本当に豊かで面白いですよね!! 心が浄化されます。今回はネットで話題の『習った漢字を使って文をつくりましょう』シリーズをご紹介します。 7才息子の「習った漢字を使って文をつくりましょう」が、毎回斜め上の展開で目が離せない。 pic.twitter.com/XKKjWLWtGO — 浅田弘幸 (@asadercover) January 24, 2019  

Read more

とある新聞に寄せられたベトナム人留学生が書いた「日本人の幸福って何なの?」という投稿が心に突き刺さる・・・

『幸せ』の定義は人それぞれですが、経済的に豊かであっても幸せとは限りませんが、経済的に豊かだから可能になることもあります。何を持って幸せというのかは難しい問題ですね。 とある新聞に寄せられたベトナム人留学生からの投稿が心に突き刺さると注目が集まっています。 日本人は何のために頑張っているのだろう(哲学) pic.twitter.com/PsuZ9ctJYi — Ud (@ORENO_YURIMARU) July 10, 2016 確かに・・・。と思わず考え込んでしまうような内容ですね。 Twitterでの反応は・・? ヒクソングレイシーも厚切りジェーソンも、、日本人は周囲の目を気にして社会通念に自分を縛り付けていると言っていた。 — masashi (@bluewater23) July 11, 2016 日本人がなぜ働き続けるのか。それは簡単です。彼らは泳ぎ続けないと死んでしまうマグロだからです。 自分が幸福になれないこと、いつか必ず死んでしまうことを知っているから、それを考えなくて済むように無心で働き続けるのです。 — アルタイル / 見習兎

Read more

仕事で中国に滞在していた男性が帰国。コロナウイルスの疑いにより空港・病院・保健所・厚生省に自己申告した結果・・・。これでは対応に不安しかない。

未だ感染が広がり続けているコロナウイルス。 対策はしていても感染してしまうかもしれないと思うと気軽に外出もし辛いですよね。 とある男性は仕事で中国に滞在。会社からの帰国命令により帰国したそうですが腹痛や、下痢、風邪症状があった為コロナウイルスの自己申告を行ったそうなのですがそこで各機関からの対応に驚いたと言います・・・ 空港でコロナウイルス申告してきました。 中国で仕事してて、会社より帰国命令。そしてさっき帰国しまして。実は数日前から風邪気味。腹痛や下痢症状もあり「これはコロナウイルスかもなぁ」と思い、空港で自己申告してきました。 「中国から帰国して、風邪のような症状がある」 → — ソラシド (@admin0105) January 29, 2020 白装束の防護マスク団が出てきて隔離される。。。と思いきや、空港内にある診療内科の場所を案内される。 「電話で予約して行くといいですよ^^」 は???と思いつつ、普通に空港利用客がいる中を、空港利用客に紛れながら内科まで移動。この間も咳は止まらない。 → — ソラシド (@admin0105) January 29, 2020 受付して問診票を書いて、普通の人と同じ待合室で待たされること10分名前を呼ばれて、マスクをした先生に診察される 「今のところ風邪の症状なのでできるだけ人の少ない場所で安静に過ごしてください」

Read more

武漢への日本支援物資に貼られた文字が中国で話題に!粋だなぁ・・・。素晴らしい発想。

武漢への日本支援物資に貼られた文字が中国で話題になっているとのこと。 誰が考えたアイディアなのか・・・本当に粋です。 それがこちら。 武漢への日本支援物資に貼られた文字は中国で話題になっている。天宝元年、日本僧の栄叡と普照が鑑真のもとを訪れ、受戒システムがない日本仏教を救うために誰かを派遣してほしいと懇願したと同時に仏国を目指した長屋王が唐に贈った袈裟千枚の話を聞く。「山川異域、風月同天、寄諸仏子、共結来縁」。 pic.twitter.com/EUlFXgB1CX — 毛丹青 (@maodanqing) January 31, 2020 どういう意味か分かりますか? Twitterでの反応は・・? 山川の地域は異なれど同じ空の下で、心地良い風、美しい月を感じる良い言葉です! — 蒼のS (@blue774s2k) January 31, 2020 意味は「私たちが生まれた国土は違いますが、天空を吹く風や、月には国境はありません。この袈裟を、仏教を学ぶみなさまにお贈りします。ともに永遠の縁を結ぼうではありませんか」https://t.co/P6MKetuH49 — arajin88 (@arajin88) February

Read more