【緊急出動】車のホイールから頭が抜けなくなったワンコが消防士さんたちに救出される!

頭が抜けなくなったワンコを救出
1月22日、米カリフォルニア州の消防署に同州リバーサイド郡のアニマルサービス担当者から珍しい通報が入ったという。それは、スペアタイヤのホイールに頭を突っ込んで抜けなくなってしまった子犬がいるというものだった。

とはいえ、非常に稀なケースで首回りを円滑にするためオイルを使うもののなかなか抜けない。次第に首に腫れが出てきたため、そのままの状態で動物シェルターに運ぶことにしたという。

そして鎮静剤でワンコを落ち着かせた後、ホイールは電動ノコギリで切断され、無事ワンコは救出されたのである。

元気に飼い主さんのもとに帰る

一体なぜこのような状態になってしまったのかわからないが、ワンコの健康状態に問題はなく、飼い主さんのもとに帰ることができたようだ。

生後3ヶ月だというワンコは好奇心旺盛で、興味本位で首を突っ込んでしまったのだろうか。動物の緊急事態にもすぐさま対応してくれた消防士さんたちには称賛の声が上がっている。