仕事に、結婚に…人生で大切なことはみんなTwitterが教えてくれた。すごい名言9選。

時にやりたくないこともやらなければならなかったり、遅くまで家に帰れなかったり、理不尽なことで怒られたり、いろいろ大変なことも多いのが人生であり仕事でもあります。

今年新成人となった人へ、そして大人歴の長いすべての人へ、生きていく上での指針となってくれるような、Twitter上で話題になっている9つの名ツイートをご紹介します。

1.

ジョブズの「ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい? そう思った時点で君の負けだ」って言葉、好きなんですよね。技術者が陥りやすい間違い。定量的なスペック競争をしても仕方ない。

2.

何でもかんでも自分で抱え込んで、結局色々なことが中途半端にになり、本人が潰れてしまうよりも、「上手に人に頼む」「上手に人に甘える」スキルを上げることは、仕事のスキルを上げることと同じくとても重要。

3.

これから結婚する女性たちに言いたい。

“ お金をどれだけ稼ぐ人か ” ではなく

“ お金をどんな風に使う人か ” で相手を選びなさいよ。ババアからの遺言ですよ。

4.

バーテンの言った「酒はマズいです基本。それをどうおいしく飲むか工夫するのを楽しむんですよ」という言葉はどれもこれもに引用できる。酒の部分を人生に変えても仕事に変えてもしっくりくる。大切なことは劇的な何かではなく「工夫」なのかもしれないなぁと思った。

5.

チャンスは仮面をかぶっている事が多い。

その仮面は一見、辛い仕事に見えるので

たいていの場合、見逃してしまう。

6.

「命が大事、命が大事って繰り返しても仕方ないんですよ。みんな命が大事だって分かってますから。そうじゃなくて、『あなたが直面している事態は、命に比べたら大したことじゃない』って教えないと。命の価値を上げるんじゃなくて、事態の価値を下げるの。」って、大学時代に教職の先生が言ってた。

7.

昔、先輩から教わった大人のルール。その1「怒るな。怒りというのはもっと大事な時にとっておけ」その2「うまく立ち回れ。世の中は理不尽なことが多い。いちいち正論で返したら身がもたない。頭を下げてその場が収まるなら下げろ」その3「でもお前の大事なものが壊されたら怒れ。絶対に折れるな」

8.

昔っから言われていることですけど、何回も言いたい。

「コンビニや飲食店の従業員への態度は、将来の配偶者への態度と同じ」

です。今、交際している人や上司の人格を見極めたい人は、これを肝に銘じておくと色々と捗ります。

9.

うちの大叔父さんは、元銀行マンで、営業から初めて支店長さんになったくらいの人なんだけど、その人生モットーが「人を褒める時は大声で人前で」「人を怒る時は二人きりで小さな声で」だったそうな。

いかがでしたか?もし心に響くものがあったら、ぜひシェアしてくださいね!