髪を失った女性たちの心を慰めるタトゥー17画像

日本人の死因の1位を占める、がん。発見が遅れるほど生存率は下がり、たとえ早期に治療をしても再発の可能性がある深刻な疾患です。 日本だけでなく、世界的にもがん患者は年々増加しており、多くの患者が肉体的苦痛だけでなく、髪を失うという精神的苦痛も伴う化学療法を受けています。

生きるための治療により、短期間で髪や体毛が抜け落ちてしまうことは辛い体験です。しかし中にはカツラを被る代わりに、別の方法を選ぶがん患者もいます。髪の無くなった頭皮にヘナタトゥーで美しい模様を描き、前向きにおしゃれを楽しもうとする女性患者が増えているのです。ヘナタトゥーは2、3週間で消えるので気軽に様々なパターンを楽しむことができます。がん患者の気持ちを前向きにサポートする美しいヘナタトゥ17例をご覧ください。

1. 美しい緻密な模様

2. 花模様は特に人気

3. 様々なデザインパターン

4. カラフルなペイントも

5. 2、3週間で消えるので、その時の気分で気軽に模様を選ぶことができます

6. アクセサリーとの組み合わせも素敵

7. デザインは無限大

8. 丁寧に描いていきます

9. ヘナタトゥーの名称は「ヘナ」という植物の染料に由来します

10. 「Warrior(がんと闘う)戦士」の言葉と共に

11. いくつになっても楽しめます

12. 模様の中には宗教的意味合いを持つものも

13. 染料としてのヘナと人との関わりは約5000年前まで遡るそう

14. 頭に描くヘナタトゥーは「ヘナ・クラウン」とも呼ばれています

15. 敢えて髪を剃ってヘナタトゥーを施す女性も

16. ヘナタトゥーには微笑みが似合います

17. 気軽に楽しめるのも魅力の一つです

もちろん、ヘナタトゥーが失われた髪の代わりになるわけではありません。しかし、大切な髪を失う苦痛を少しでも和らげることに貢献するという、重要な役割を果たしているのも事実です。がんと日々闘う患者たちに少しでも希望を与えることができるヘナタトゥー、素晴らしい活用方法ですね。