看病のつもりで寝てる息子の顔面舐めたらギャン泣きされた時のハスキーの対応が・・・

3歳になるシベリアンハスキーのアルカちゃんと9ヶ月になる息子のこつるくんはとても仲良し。

いつも仲良く遊んでいると言います。

ある日、こつるくんが風邪を引いて泣いていると励ますようにアルカちゃんが心配そうに寄り添っていたのだとか。きっと看病しているつもりだったのでしょう。

泣いているこつるくんの顔を舐めたら泣いてしまい、まさかの反応にアルカちゃんは・・・

なんて優しいのでしょうか・・・

Twitterでの反応は・・?

心優しいアルカちゃんに見ているこっちが涙が出そうになります。

アルカちゃんにとってこつるくんはとても大切な存在なのですね。

絆を感じます。

普段はこんな風に仲良く遊んでいるのだそうですよ!

これからも仲良し姉弟でいてくださいね!