「自衛隊は戦争の負の遺産!写真を消せ」 金沢工業大学・写真部に圧力がかかる

金沢工業大学・写真部が航空自衛隊の写真を撮影してネット上にアップしたところ、匿名の人物がクレームをつけて消させようとしたことが分かった。

質問サイトのPeing(ペイング)でクレームが…。

匿名の人物は「自衛隊の戦闘機は戦争の負の遺産」と解釈したうえで掲載するのは不適切だと指摘。もし削除されなければ大学に通報すると強い警告を行った。

しかしこのクレームはおかしい。まず大前提として戦時中の日本軍と自衛隊はまったくの別組織であるし、さらに自衛隊は防衛のための組織なのだから戦争とは関係ない。

金沢工業大学・写真部はこの質問に対し毅然とした態度で返答した。

写真部のTwitterやブログを見ると、数日前に航空自衛隊による「小松基地航空祭2018」の写真が予行演習も含めていくつか掲載されていた。

クレームをつけた人はこれらの写真が気に入らなかったらしい。その後、写真部の「削除しない」という方針がネット上で支持される中、金沢工業大学のTwitterアカウントも写真部を応援するというツイートを行った。