【100万分の1の奇跡】BBQの金串が頭蓋骨を貫通した10歳の少年、彼が生還した理由に驚愕!

100万分の1ともいわれる「奇跡」の生還を果たした10歳の少年が話題になっている。

15cmのBBQ金串が頭蓋骨を貫通!
9月8日、米ミズーリ州に住むゼイビア・カニングハム君は、自宅庭にある木の上に作ったツリーハウスで遊んでいたという。しかし、突然スズメバチに襲われ、パニックになったゼイビア君は地上に落下してしまったのである。

不運にも、ゼイビア君が落下した地点に置いてあったのはBBQに使う長さ約15cmもある金串。

それがゼイビア君の左頬を突き刺し、頭蓋骨を貫通してしまったのだ。

すぐさまカンザス大学病院に搬送されたゼイビア君は、間違いなく死を意識しただろう。

しかし、病院が公開したこちらの動画をご覧いただきたい。

なんと、金串は眼球や神経、血管、脳をまったく傷つけることなく貫通していたというのだ!

1mmでもずれていたら命を落としていた

Xavier Cunningham,10, was playing with friends behind his Western Missouri house when a swarm of yellow jackets attacked…

Posted by Dateline NBC on Wednesday, September 12, 2018

あと1mmでもずれていたら命を落とす危険性もあったという今回の事故。

医療チームは金串を摘出する手術を無事終え、現在ゼイビア君は回復に向かっているようだ。

今回のような大事故にもかかわらず、体内の重要な部位を傷つけることがないというのは稀にみるケースで、100万分の1の奇跡だと言われている。

ゼイビア君が1日も早く回復することを願ってやまない。