韓国議員「政治的問題や両国間の感情問題を離れて必要なものを互いに助けて協力すべきという立場から韓日通貨スワップを再開すべき」

急激なウォン安…米国・日本との通貨スワップの必要性が急浮上

記事によると…
・米国の緊縮基調などの影響でウォン安ドル高が急速に進んでおり通貨スワップ締結議論が急浮上している。

(略)

・米国ではなく日本との通貨スワップ契約締結の必要性が提起される。「国民の力」の徐秉洙(ソ・ビョンス)議員は2日、秋慶鎬(チュ・ギョンホ)副首相兼企画財政部長官の人事聴聞会で「政治的問題や両国間の感情問題を離れて必要なものを互いに助けて協力すべきという立場から韓日通貨スワップを再開すべき」とした。

これに対し秋副首相は「日本との通貨スワップも外国為替市場に肯定的な影響をもたらすだろう。両国間の政治・外交的問題と絡み合っており、そうしたものをうまく好循環して進められたら良いだろう」と話した。

https://japanese.joins.com/JArticle/290964

Suh Byung-soo

生年月日: 1952年1月9日 (年齢 70歳)
出生地: 韓国 ウルサン Beomseo-eup
配偶者: Kwon Soon-jin
両親: Seo Seok-in
現職: 大韓民国国会議員 2020年から
兄弟姉妹: Suh Bum-soo

ネット上のコメント
・互いに助けて???

・断固お断り致します❗

・(´・ω・`) イヤ…必要なもの?

・こちら側からは「すべき」とは思わんが

・不要です

・すべきとか言われる筋合いないし。

・デメリットしか無いから却下😇

出典 https://sn-jp.com/