朝日新聞、7月7日から「月間購読料を4400円」に値上げへ「ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています」

<お知らせ>読者のみなさまへ 購読料改定のお願い 来月から月ぎめ4400円に 朝日新聞社

▼記事によると…

・朝日新聞社は7月1日から、本紙の朝夕刊月ぎめ購読料を、現在の4037円(消費税込み)から4400円(同)に改定いたします。

・ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています。事実を正確に報じるという報道機関の使命を肝に銘じ、新聞を広げるのを楽しみにお待ちいただけるよう、内容とサービスを一層充実させてまいります。ご理解をお願いいたします。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14934506.html

朝日新聞社

株式会社朝日新聞社は、全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社である。新聞以外に雑誌・書籍の出版や芸術作品の展示・公演、スポーツ大会の開催などの事業活動も行う。 産業経済新聞社などとともに大阪を発祥とする新聞社であり、現在でも朝日新聞大阪本社は登記上の本店所在地である。
朝日新聞社 – Wikipedia

ネット上のコメント

ますます販売部数が減るっていう悪循環が見える気がしますけど。

ページ数が減り文字が大きくなり更に値上げ

朝からほっこりさせていただいてありがとうございます。 いっそ月々2万円位にしたら?

悪の元凶に自覚無しとφ(`д´)メモメモ…

過去最高のおまいう案件

思考がやっぱりあっちの人なんだなあ。

お金を出して、紙版フェイクニュースを買えと?

出典 https://sn-jp.com/