日本の在日差別を題材にしたNIKEのCMに、上念司さん「ウイグル人の強制労働で利益を得ている企業が、日本が差別国家だと糾弾するわけですか?酷い印象操作」

上念司さんのツイート

ウイグル人の強制労働で利益を得ている企業が、日本が差別国家だと糾弾するわけですか?

酷い印象操作。

もうナイキ製品は買いたくないと思ったよ。

動画を見る

上念司

上念司は、日本の経済評論家、経営者。
生年月日:1969年5月4日 (年齢 51歳)
上念司 – Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

同じ年頃の子供を拉致された家族はどんな思いでこれを見るでしょう?

2度とナイキは履かない

見ました。腸煮えくり返りそうです。日本で人種差別を捏造しないでもらいたい。NIKE製品は処分します。

もう二度と買わない。久しぶりにエアマックス買おうと思ったがやめとこ。

「ヘイト」「プロパガンダ」だよね、ここまでくると。NIKEの真意を聞いてみたい。

ホントにこのCM酷かった、NIKEメインでスポーツ着てるのに買いたくなくなった

スポーツってやっぱり政治的主張を持ち込む場だったんだなと。

出典 https://sn-jp.com/