心温まる光景:毎朝飼い犬を撫でにくる郵便配達員

この動画は、ニュージランドに暮らすマイケル・コリンズという男性が、愛犬と郵便配達員の様子を窓から撮影したものです。 Facebookに投稿された動画は、世界中でシェアされました。

Just want to share something cool! Everyday whether or not we have mail this mail man always stops to see my dog who is only 9 months old. He always gets over looked as a dangerous or unapproachable dog, Maybe cause he's big i am not sure. He doesn't bark at them or growl ( Maybe the odd couple times he barks at people but which dog doesn't ) But this guy here always makes an effort to get off his bike to give him a hug and a pat! I'm not sure who to tag on Facebook for him to see this! But thanks man keep up the good job and you've definitely got a friend waiting for ya!!

Posted by Michael Collins on Sunday, July 31, 2016

この動画について、マイケルはこう書いています。

「とってもイケてる光景をシェアしようと思って!僕のとこに郵便物があるかどうかに関係なく、毎日この配達員は僕の家の前で自転車を止め、9ヶ月の僕の犬を見に来る。大きい犬だから、普段は怖がられて近寄りがたい犬だって思われることもある。僕はそう思わないけどね。吠えたり唸ったりすることなんてないんだけど……でもとにかく、この男性はいつもわざわざ自転車を降りて、僕の犬を撫でて抱きしめてくれるんだ!Facebookの誰にタグ付けしたら彼にこれを見てもらえるだろう!ありがとう配達員さん、引き続きいい仕事をお願いします。友達がいつも待ってるよ!」