「人工呼吸器は若い人に使ってほしい」亡くなってしまったイタリア人神父がとった選択と行動に言葉が出ない。

コロナの感染拡大で、極めて深刻な状況が続いているイタリア。

3月26日のデータでは死者が7500人を超えています。

大変心配な状況の中、とある神父さんの行動に涙が止まりません。

こんなにも悲しいことがあるでしょうか。

決して美談ではなく本当にこんなことはあってはならないですよね。

Twitterでの反応は・・?

日本は今、感染拡大をいかに抑えられるかの大事な局面です。

一丸となり全員が危機感を持って行動しなければ神父さんのように失われるべきではない人を失うことになってしまいます。

一人の意識で救える命はたくさんあるはずです。安易な行動で世界中に悲しむ人がもっと増えてしまうかもしれないということを心に刻んでおきたいものです。